JTBジェイプラザ・オンライン【JTB総合提携店・旅行サロン四谷】

100310月1日は大騒ぎだったようでした。

まあ、
「のぞみはかなう」(JR東海)
「のぞみへ、先に行ってるね」(JAL)
といった、比較広告の応酬もおもしろいんですけれど、素朴な疑問としては東京~大阪間の乗車時間を短くするのが目的であるのなら、「のぞみ」に統一するのじゃなくて、「ひかり号」をスピードアップして、早い「ひかり号」に統一しても良かったのではないかと思うのです。

「のぞみ」を増やして「ひかり」を減らすのではなくて、「ひかり」を大幅スピードアップすれば結果は同じはずなのですが、残念ながら「のぞみ」の本数が増えたおかげで、新幹線は10月1日をもって、実質的に「値上げを敢行」したことになりました。

ところで、うちの支店を担当してくださっているJR東海の営業マンのKさん。なんと前の担務は東海道新幹線の運転手さんだったというから驚きです。 今度いろんなことを聞いてみたいと思っています。 何か聞いてほしいことがありましたら、掲示板にお願いします。

 

▼関連記事: