JTBジェイプラザ・オンライン【JTB総合提携店・旅行サロン四谷】

2009年7月22日は、46年に一度といわれる皆既日食が観測できるとあって、すでに世界中でツアーが満席だったり観測条件の良いといわれている地域の宿泊施設も、キャンセル待ちがあふれていたりという状況ですが、急遽JTB西日本商品事業部よりフエリー「屋久島2号」の船上より観測を試みるツアーが発売となりました。

詳細は下記の通り。18-1

設定期間:7月21日(火)出発限定
旅行代金:2~5名1室87,800円、1名1室97,800円
宿泊施設:1・2日目霧島温泉「霧島国際ホテル」
※添乗員付きの旅行となります。

コースのポイント
◆2日目、フェリーにて屋久島沖で皆既日食を観測
◆伊丹⇔鹿児島直行便利用
◆太陽を安全に見る為の「日食メガネ付」
◆3日目は鹿児島観光

■6月29日(月)15:00より全国一斉発売です。

現在他のコースにキャンセル待ち中のお客様や、これから初めて検討される方もぜひどうぞ。

詳しくは下記よりパンフレットをご参照下さい。

■注意事項■
※皆既日食を観測する場所へ案内するツアーであり、観測できることを保証するものではありません。天候不良等により観測できない場合もあります。また、気象・海象等の条件により船が出航できない場合も想定されます。
※6歳未満のお子様、妊娠6ヶ月を過ぎたご婦人はお申し込みいただけません。
※船室は全て禁煙となります。
※当商品お申し込みの際は、パンフレット記載の「皆既日食の詳しいご案内」に記載の条件をよくご確認頂き、ご了承の上お申し込みくださいますようお願い致します。

▼関連記事: