JTBジェイプラザ・オンライン【JTB総合提携店・旅行サロン四谷】
no

JALとスカイマークエアラインズ株式会社は、羽田と新しく開港する神戸空港を結ぶ羽田-神戸線にいて、2006年4月1日よりコードシェア提携を行うと発表しました。

 JAL、スカイマークの両社は、同路線においてJALが運航する2往復4便と、SKYが運航する3往復6便において、コードシェア便を運航するとのことです。

 JALとスカイマークはこれまで、羽田-関西空港線でコードシェアを実施していましたが、スカイマークが3月31日をもって関空線から撤退するのを受けて、コードシェアを解消することになっていました。

▼関連記事: