JTBジェイプラザ・オンライン【JTB総合提携店・旅行サロン四谷】

掲示板-2004年11月の過去ログ

2004年11月の過去ログ

このページは過去ログです。書き込みは出来ません。

リンク切れや、相当に古い情報が掲載されている場合もございます。また原文を著しく損なわない範囲でリンク解除・文言の修正を行っている場合がございます。
 

_
707.遅い夏休み★
名前:レオ(スタッフ)    日付:2004年11月26日(金) 18時43分
先週、遅い夏休みをとってマレーシアのランカウイ島に行ってきました♪
ランカウイ島は去年に続き、2度目。
緑と海両方の自然がたっぷり残るこの島は大のお気に入りです。ホテルでのんびりしたり、ホテル主催のネイチャーウォークに参加したり、マングローブの中でカヤックをしたり・・・マイナスイオンを吸収しまくって帰国しました。
私のお気に入りホテルは「ジ・アンダマン」。
超デラックスホテルではないですが、ダタイベイの熱帯雨林の中に佇む落ち着いたデラックスホテルです。(場所は不便なんですが・・・)
ホテルの敷地の中に猿、リス、オオトカゲ、ゲッコーetc様々な野生動物がいます。(嫌いな人はゴメンナサイ)
このホテルの中の「ジャムゥ・ネイチャースパ」も素晴らしく、ダタイベイを見下ろすオープンエアの個室で施術が受けられます!
マレーシアのベストレストランに選ばれたことのある「グライハウス」というマレー&インド料理レストランなどもあり、充実したホテルステイが楽しめます。プーケットやバリのようなメジャーなアジアリゾートと比べると遊ぶところやお店は全然少ないですが、自然を満喫してリフレッシュするには最高のリゾートだと思います♪

今人気のアジアリゾートですが、癒しのほか旅行代金も現地でかかる費用もすべてに安上がりなところもメリット。
アジアは物価が安いところが多いですから。
しかも癒されたおかげか、帰国後も物欲がなくなってしまいました(笑)

またランカウイには「絶対」行きます♪♪

今、うちのスタッフが順番に夏休みを取ってます。
他のスタッフからの書き込みも楽しみにしていてくださいね☆☆


713.画像をアップします♪
名前:レオ(スタッフ)    日付:2004年12月3日(金) 3時1分
 

頑張って自力で画像縮小をしてたらこんな時間になってしまいました。(自宅です)

左・窓の外に遊びにきたお猿さん。でも餌をあげてはいけません。

右・部屋の前の木を移動しているリスを発見。


714.画像をアップします♪ パート2
名前:レオ(スタッフ)    日付:2004年12月3日(金) 3時4分
 

左・ホテルの庭で大トカゲを発見。餌を探しながら普通に歩いてました。頭からしっぽの先まで1m近くありましたよ。

右・同じくホテルの庭で猿の親子を発見。もっといっぱいいましたよ。おしりを向けててすみません・・・


715.画像をアップします♪ パート3
名前:レオ(スタッフ)    日付:2004年12月3日(金) 3時7分
 

左・ジャムゥネイチャースパのスパヴィラからの景色です。
気分は最高です!

右・ホテルの4階(最上階)からの景色です♪


716.画像をアップします♪ パート4
名前:レオ(スタッフ)    日付:2004年12月3日(金) 3時12分
 

左・ホテル内「The Restrant」からの景色です。
前はプールになっています。

右・ホテルのプライベートビーチです。
ほとんどここで読書しながら、の~んびり過ごしていました。

カヤックの写真は水に濡れてもいいように、使い捨てで撮ったので今日はアップできません。残念・・・
スキャナーで出来たらアップしたいと思います。

_
705.長くなったので、スレッドを変えます。>hiroさん
名前:タビスケ(スタッフ)    日付:2004年11月18日(木) 1時29分
>タビスケさん、ミッションお疲れ様でした~

>ここは、チケットぴあの質問掲示板になったのかと?
>掲示板が賑わう事は結構な事ですが、直接「ぴあ」に問い合わせすれ
>ば確実に情報を入手できる質問が多いですよね~
>旅行ネタが少ないのは少々寂しいです~
>(おまえが書けという突っ込みはご勘弁下さい。)

>私は11/12は、めがね橋で「チリンチリンアイス」を食べながら日向ぼ>っこ、1日長崎市内を散策しておりました。

>おざぴぃさんも13-15で鹿児島IN-福岡OUTで砂風呂-九州新幹線-J
>リーグ観戦されていたもよう~です。

>私はまた、五泊六日鹿児島IN-福岡OUTで九州に…
>11/27にタビスケさんもお勧めの「ホテル京セラ」に宿泊予定です~。
>ガラス張りのチャペルを見て例年、女子高生は例年「こんな所で結婚
>式した~い」とか言ってます…
>スパは充実してますね~のんびり出来ればよいのだが…

>ホテル京セラ
>阿蘇プラザホテル望蘇閣
>東洋館別館 新湯ホテル
>長崎プリンスホテル
>ホテルアムステルダム
>に宿泊の予定です。

>熊本の馬刺しと最初の三日間で温泉三昧~するぞー!!
>(男性/埼玉県)


706.Re: 長くなったので、スレッドを変えます。>hiroさん
名前:タビスケ(スタッフ)    日付:2004年11月18日(木) 1時41分
というわけで、hiroさんの投稿を新スレッドに勝手に再投稿させていただきました。

hiroさんご無沙汰してます。
そうですか、同じ九州にいらしたんですね。おざぴぃさんは見事にかぶっているではないですか。
不思議なものですね。タビスケの行程も鹿児島インの福岡アウトでしたよ。

タビスケはしばらく修学旅行の関係には携わっていないのですが、最近は修学旅行でもいいホテルに宿泊しているのですね。うらやましいかも。

後ろでスタッフのつばめさんが、「いつも女子高生と一緒に旅行できるhiroさんがうらやましい。」と言っています。

_
674.鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月12日(金) 23時50分
皆さんこんばんは、タビスケです。
今回は、「鹿児島と屋久島と九州新幹線を見て来い。」という店長からの指令を受けて、今日は鹿児島のホテル京セラに来ています。
明日は朝8:20鹿児島空港発、始発のJAC便で屋久島に渡る予定です。
果たして一日でどこまで見てこれるのか、お楽しみに。
ここは見た方がいいよ、という場所がありましたら、ぜひ教えてください。それでは明日に備えて、お休みなさい。


675.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 0時10分
 

寝るにはちょっと早いですね・・。

ここ「ホテル京セラ」は知る人ぞ知る人気ホテルで、温泉施設(スパ)が充実しているのですね。
リピーターのお客様の中には、いつもこのホテルを指名される方もいらっしゃいますよ。

で、温泉に入ってきました。
いや~、快適快適。これでぐっすり眠れそうです。


676.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 0時19分
ちょっとひとこと追加です。

ホテル京セラの温泉は、22:30が最終受付で23:00までしか入れません。
あまりのんびりしていると、入りそびれてしまうかも。
なので、着いたらまずお風呂に行きましょう。 あ、タオルは貸してくれますが、浴衣は不可です。(スリッパはOKだそうなのですが・・・。)


677.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:スタッフ(つばめ)    日付:2004年11月13日(土) 10時53分
タビスケさん、ついに鹿児島入りですね。
私も屋久島については未知の部分が多いので、タビスケさんのリポートを楽しみにしています。
南九州でもやはり冬、風邪を引かないよう引き続き頑張って下さい。

店長には、視察が順調に進んでいる旨伝えておきます!
(でも・・少しは楽しんできてくださいね)


679.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 19時35分
 

おはようございます。
朝7:00です。ホテル京セラを出発します。
寒い~~。
気温6℃です。鹿児島って東京よりも暖かいはずでは???


680.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 19時41分
 

再び鹿児島空港です。
おやっ?
懐かしいカラーリングの機体がありました。(ちょっと見えづらいですが、「日本エアシステム」とあります。)

JACのYS機(プロペラ機)にて、いよいよ屋久島に向かいます。


681.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 19時48分
 

あっという間に屋久島空港に到着。

途中、「屋久島は鹿児島よりも10℃高い16℃です。」というアナウンスがありました。

屋久島に到着したら、早速レンタカーを借りて「白谷雲水峡」へと向かいました。


682.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 19時56分
 

マイカーは、白谷雲水峡の駐車場に停めてここから原始林歩道の入り口まで歩いて戻ります。

入り口で300円の「森林環境整備推進協力金」を払って林の中に入ります。


683.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 20時56分
 

本当は、入り口だけ確認して次のところを目指すつもりでいたのですが、
屋久島空港からレンタカーで40分弱、意外なほど簡単に着いてしまったので、ちょっと白谷雲水峡ミニトレッキングに挑戦してみることにしました。

選んだのは二代大杉往復コース(30分)。日本の巨樹巨木100選の弥生杉コースは危険なために閉鎖中で、整備された遊歩道や原生林の岩場などを歩く初級向けのコースだ。
こういうこともあるから、旅行に行くときの靴選びは慎重にしたい。
今日はTinberlandのウオーキングシューズ、カジュアルシューズにしようかと迷ったのですが、とりあえず正解でした。


684.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 21時4分
 

30分コースなら、軽く20分くらいで廻ってしまおう。と思ったものの、何の何の。
この景色の中にいて、誰が早足でなど通り抜けられようか。いや、その前に運動不足の足腰が早くも音を上げてしまっています。ああ、なんと・・。
ネイチャーガイドさんに先導された4~5人のグループがすれ違って行きます。
「こんにちは。」
・・そういえば昔、山ですれ違った人にはみんな挨拶をするものだよ。と教わったことを思い出した。


685.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 21時9分
 

白たえの滝・ひりゅう橋と過ぎて、圧巻の飛流おとしへ。
・・このあたりの傾斜が足にきつい。あ、いや何とも言えずすばらしい景観です。


686.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 21時15分
 

このコースのハイライト、二大大杉で折り返し。


688.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 21時19分

車に戻り、来た道を引き返します。と、途中で・・・。

これ、わかりますか?
ヤクザル
なんだそうですが、(カタカナで書くとなんだか「悪いことをしているサル」みたいです。)
このときはびっくりしましたが、割と平気であちこちの道路にふつうにでているのです。


689.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 21時32分
 

続いて「ヤクスギランド」を目指します。

「屋久杉自然館」までは整備された道路なのですが、このあたりから急に狭くて細い峠道になります。
おまけに道路標識も全くないので、本当にこの道で合っているのか不安になります。
(まあ、ナビも付いてるし、ほかに迷う道路もないしそのうち着くだろうと。)

案の定、突然ヤクスギランドに到着しました。
白谷雲水峡もそうでしたが、駐車場の台数がかなり少ないのでシーズンは朝早い時間でないと、マイカー派は苦労するかもしれません。
(都内のように、路上終車というわけにも行きませんしね。)


690.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 21時41分
 

ヤクスギランドは白谷雲水峡とは違って、ほぼ完全にきちんと整備された遊歩道ができています。(30分コースと50分コースだけですが。)

今回も「とりあえず」、30分コースを選んでルートに入りました。
こちらでも300円の「協力費」を支払います。(小銭があってよかった。)

白谷雲水峡もかなり標高の高い山の奥深くだったのですが、あちらは標高800メートルほど。で、ヤクスギランドは標高1000~1300メートルといいますから、さらに高い山奥ということになります。

苔むした原生林、緑深い森の広がり、そんな言葉で表せそうなところです。


691.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 23時39分
 

足場が良いことも手伝って、あっという間に30分コースの折り返し地点に到着。
やはりそのまま50分コースに移行することにしました。
50分コースではハイライトの仏陀杉を見ることができます。とにかく、遊歩道が近年整備されたばかりなので、どちらかというと軽装備であっても手軽に廻ってしまうことが可能なのではないだろうか。


692.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月13日(土) 23時48分
 

そういえば、入り口のおじさんに何度もいわれたのが、「30分コースと50分コースに関しては、きちんと管理整備してありますよ。」ということ。
今回と同じつもりで80分コースにチャレンジしたら、とんでもないことになるのかもしれません。 それはまた次の機会に。ヤクスギランドは入り口と出口が別の場所となります。
出口は入り口のある場所から2~3分ほど車道を上に上がった場所にあります。
ここから車でさらに6キロほど先に進むと、紀元杉があります。
例によってほとんど何も道路標識や案内看板はありませんので、自分を信じて進むしかないのですが・・・。

紀元杉の周りは道路が少し広くなっていて、こんなところに団体写真の写真屋さんが待機しておりました。

その少し先に、紀元銘水という湧き水があってペットボトルなどで持ち帰ると良いとのことだが、ツアーバスから降りてきた大勢のおばちゃんたちに占領されて、かなわなかった。


693.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ     日付:2004年11月14日(日) 0時20分
 

ヤクスギランドを後にして、再び来た道を戻ります。

さすがに標高1000メートル以上の山の上から海辺まで下りるわけなので、「あっという間」とはいきませんが、やっぱりこの道は本当にふもとにつながっているのだろうか? という気持ちが強く起こります。

そういえばおなかがすきました。

よく考えていなかったのですが、当然こういう山の上ですから食事のできるような施設は全くありませんし、海沿いの沿道はともかく山道に入ればスーパーやコンビニなども一切ありません。

「山に行くときはお弁当を持って。」が常識のようです。

さて、安房を抜けて千尋の滝を目指していると、「ホテルあかつき」の看板発見。
このホテル、このところとても評判が高くてなかなか予約が取れないホテルなのです。 せっかくなので、ちょっと寄り道をすることに。


694.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月14日(日) 0時35分
 

ホテルあかつき。

正面玄関を入るとそのまま突き抜けてプールがあります。
まるで東南アジアの隠れ家リゾートにでも来たかのようです。
この同じ景色を何枚もカメラに収めている職業カメラマンさん(女性)がいらっしゃいましたので、おじゃまにならないように早めに切り上げました。

ロビー周りをうろうろしていると、「失礼しました。お伺いしておりますでしょうか?」とフロントスタッフに声をかけられてしまった。
こぢんまりとした隠れ家ホテルで、ちょうど14:00頃でしたからお客様もほとんどいない時間帯です。フロントの方に見つからないように、勝手に入ってうろうろしていたのが、ばれてしまったのでした。

「すみません。とてもいいホテルと聞いたものですから、ちょっと見せて頂いておりました。」
「ありがとうございます。どうぞごゆっくりとごらんになってください。よろしければご案内いたしましょうか?」

別のホテルで過去に厳しくとがめられた経験があるタビスケは、怒られる覚悟でいたのですが、逆に面食らってしまいました。
やはり、評判の良いホテルというものは、施設や設備の良さだけではなく、スタッフの感じの良い対応というソフト面もしっかりしているものだ。と感心いたしました。

ホテルあかつき様、勝手に入り込んだりしていてごめんなさいでした。


695.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月14日(日) 0時46分
 

ホテルあかつきから10分とかからずに、千尋の滝に到着。

ここがまた道がわかりづらい。
ほとんど案内標識がありません。ナビにもでていないので直感だけが頼りです。(地図を見ろよ!)
昔の人も、生きるための直感を頼りにがんばっていたのだからね。(だから道路地図を見ろって。)

いきなり駐車場に到着。
ここから歩いて2分ほどで、千尋の滝とご対面。

ただしここは正確には展望台になっていて、遠く千尋の滝を眺める形になります。下におりていく遊歩道もあるようですが、危険なため閉鎖中でした。
そういえば今回は、閉鎖中の遊歩道があちこちにありました。


696.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月14日(日) 13時32分
 

千尋の滝に続いては、屋久島で最大の滝であり、日本の滝100選にも選ばれたという「大川の滝」。
「おおこ」の滝と読みます。
こちらの滝は滝壺の近くまで出られます。
車は駐車場に停めて、2~3分歩いたところに滝があります。
道路も比較的わかりやすく、案内標識もきちんと出ているので間違えることはないと思います。


697.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月14日(日) 13時36分
 

朝9:00に屋久島に上陸して7時間ほど。
けっこう廻れるものです。けれどさすがに疲れてきましたので、今回の視察はこの辺でおしまいにします。さあ、宿へ向かいましょう。
と、またもやヤクザルの群れ。 群れです。 ちょっと数えただけでも20匹以上が道路に出ていました。
車が近づいても逃げもしないし・・。

そろそろこちらもなれてきましたけれど、東京でノラネコを見かけるような感じでしょうか? でも猫は群れないですしね・・。(猫が20匹群れていたらちょっと不気味。)


698.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月14日(日) 13時38分
 

今日の宿泊場所、屋久島いわさきホテル到着。

お部屋は5階の、海と反対側のお部屋。以外と広いお部屋です。
1階にある大浴場はなんと天然温泉。イオウのにおいたっぷりのいいお湯でした。
ああ、大満足。の一日でした。

翌朝、7:00に目を覚ますと、まだうっすらと開け始めたばかりの空はちょっと雲が多めだったのですが、まずは朝風呂へと向かいました。
ときどき、朝は温泉をオープンさせていないホテルがあったりしますが、いわさきホテルはきちんと朝5:00から温泉をオープンしています。

また、おみやげコーナーもちゃんと朝早くから開いているので、おみやげを買ってから出発することが可能です。屋久島空港や宮野浦港で搭乗間際におみやげを探す必要がなく、これはうれしい対応です。


699.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月15日(月) 22時8分
 

さあ今日は、水中翼船トッピーにて鹿児島に戻るので、これから宮野浦港まで向かいます。
ホテルを出ると、南国特有の生暖かい空気が何とも心地よい感じです。いわさきホテルから宮之浦港までは、40分ほどで到着しました。
港にある丸い建物で乗船手続き(九州商船では「チェックイン」・「搭乗手続き」と言っていました。)をします。
チェックインの時に座席指定をされるので、「窓側がいい」とか、「1階の先頭席」「2階席」など、希望している人が多かったです。

出航10分まえぐらいに乗船開始。ターミナルの建物と乗り場とは隣接してはいなくて、一旦建物の外に出てから2~3分ほど歩いて桟橋に向かいます。
トッピーは途中種子島に寄り、鹿児島北埠頭に到着しました。揺れもなく快適だったのですが、2時間35分という時間は高速移動になれたこの頃では、少々長く感じられました。


700.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月15日(月) 22時9分

鹿児島は小雨。
残念ながら桜島は雲の向こう側で、姿を見ることはできませんでした。


701.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月15日(月) 22時10分
 

今回の締めくくりは、九州新幹線つばめ号乗車です。

西鹿児島駅改め、鹿児島中央駅は大変な変貌を遂げていました。
詳しい方もいるでしょうが、駅ビルはテーマパークのようになっていて(観覧車まであります。)、たいそうにぎやかなことになっていました。
新幹線ホームは、やはりカメラを持った人たちが何人か待ちかまえていました。
先頭と最後尾はホーム上に柵があって、先頭車の写真は撮れないように配慮(?)されていました。

車内は明るい内装で、おそらく今までの新幹線の近代的なイメージをそっくり覆すような(?)天然の木をふんだんに使った温かみのあるものでした。
でも、手すり部分など早くも欠けてボロボロになっていたりして、全線開通時までに手直しされるかもしれません。

走行は快適そのもので、ほとんど揺れがありません。
その昔、東北新幹線が開業する前に試乗させて頂いたとき、あまりにも揺れないのに驚いたことがありましたが、もうその比ではありません。
本当に静かになめらかに走っていくのです。


702.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月15日(月) 22時14分
車内放送は車掌さんではなく女性のパーサーさんが担当します。
また途中では運転手さんが「皆様こんにちは、○○です。運転席からご挨拶致します。・・・」と、まるで飛行機のアナウンスのような感じでした。新八代駅にてリレーつばめ号に乗り換えます。新幹線つばめがホームに着くと、向かい側にすでに黒塗りのリレーつばめが停まっています。
乗り換え時間は3分。短いような気もしましたがほぼ全員がそのまま乗り換えるのに十分な時間でした。

お弁当も「つばめ」グッズも、車内販売はすべて「リレーつばめ」だけにしかありません。
ワゴンサービスで4号車からスタートするのでグリーン車のある1号車に着く頃には、売り切れているかもしれません。何でそういうことなのかはどなたかJR九州さんに聞いてみてください。
ともあれ、リレーつばめ号も完全な新造車両のようで、たとえばJR東日本の成田エクスプレスを思わせる内装でした。JR九州がかなり力を入れていることが伺えます。


703.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:タビスケ    日付:2004年11月15日(月) 22時15分
そういうわけで、駆け足で廻ってきた鹿児島・屋久島と九州新幹線でした。

前回の「カシオペアスイート&トワイライトスイートの旅」とは違って、きちんと宿泊をしたので疲れも少なくて良い旅でした。
屋久島はすばらしいところです。

時間があるならば、次はぜひ「縄文杉登山」に挑戦してみたいです。このコースは車で行くことは不可能なコースですから、できれば2~3泊はしたいところですね。
おつきあい頂いた方、どうもありがとうございました。


704.Re: 鹿児島と屋久島と九州新幹線
名前:Hiro    日付:2004年11月17日(水) 3時47分
タビスケさん、ミッションお疲れ様でした~

ここは、チケットぴあの質問掲示板になったのかと?
掲示板が賑わう事は結構な事ですが、直接「ぴあ」に問い合わせすれば確実に情報を入手できる質問が多いですよね~
旅行ネタが少ないのは少々寂しいです~
(おまえが書けという突っ込みはご勘弁下さい。)

私は11/12は、めがね橋で「チリンチリンアイス」を食べながら日向ぼっこ、1日長崎市内を散策しておりました。

おざぴぃさんも13-15で鹿児島IN-福岡OUTで砂風呂-九州新幹線-Jリーグ観戦されていたもよう~です。

私はまた、五泊六日鹿児島IN-福岡OUTで九州に…
11/27にタビスケさんもお勧めの「ホテル京セラ」に宿泊予定です~。
ガラス張りのチャペルを見て例年、女子高生は例年「こんな所で結婚式した~い」とか言ってます…
スパは充実してますね~のんびり出来ればよいのだが…

ホテル京セラ
阿蘇プラザホテル望蘇閣
東洋館別館 新湯ホテル
長崎プリンスホテル
ホテルアムステルダム
に宿泊の予定です。

熊本の馬刺しと最初の三日間で温泉三昧~するぞー!!
(男性/埼玉県)

_
673.WSSについて
名前:翔子    日付:2004年11月12日(金) 21時32分
嵐出演ミュージカル「ウエストサイドストーリー」のキャンセル分のチケットは店頭販売されるのでしょうか??
(女性/16~20歳)

678.Re: WSSについて
名前:スタッフ(つばめ)    日付:2004年11月13日(土) 12時11分
翔子さん、こんにちは。

先週土曜日(11/6)に一般発売のあったこの公演、またたく間に完売になったようですね。

さてお問い合わせのキャンセル分ですが、先週の発売日に電話予約をされた方のご購入期限が1週間後の今日になります。
ぴあ本部に確認したところ、今日中に引き取りをされなかった方のキャンセル分は、最終的に主催側が判断してぴあの在庫に戻したり(主催側の)直接販売分に振り分けたりを決めるそうで、残念ながらどちらになるかは事前に一切公表はされないのです。

可能性に懸けるなら・・明日営業している「ぴあステーション」「ぴあスポット」などで並ばれてみてはいかがでしょうか。
ただ、ぴあ枠にキャンセル分が戻されなかったり、電話予約のキャンセル分が1件もない(=電話予約をされた方全員が引き取りをされた)こともありえますので、ご了承下さい。

お問い合わせありがとうございました。

_
671.質問
名前:ガチャピン    日付:2004年11月7日(日) 18時53分
12月19日に恵比寿リキッドで行われる矢野顕子とクラムボンのイベントって店頭発売はあるんですか?
(男性/16~20歳/神奈川県)

672.Re: 質問
名前:ココです。    日付:2004年11月9日(火) 18時1分
ココです。こんにちは。

12月19日(日)liquid surprise extraですね。
([出演]矢野顕子/クラムボン)

今のところ、特電もついていないようですので、通常通り店頭発売も行われる予定です。ただし、直前に変更になる場合もありますので、心配であれば11/18(木)頃に、もう一度お問い合わせください。

_
669.福山雅治の公演チケット
名前:幡野    日付:2004年11月4日(木) 17時51分
11月6日(土)に福山雅治のチケット、店頭販売しますか?
12月28,30,31日分
(女性/41~45歳/東京都)


670.Re: 福山雅治の公演チケット
名前:ココです。    日付:2004年11月4日(木) 18時22分
幡野 さま、こんばんわ。ココです。

福山雅治ですが、ぴあにはお話が来ていないのです。
よって11/6(土)も、チケットぴあの店頭ではチケット発売はありません。
もちろんチケットぴあとしては、電話予約やインターネット予約もありません。
(うわさによると、ろーそんさんではあるとかないとか・・・)
詳しくは直接お尋ね下さい。