JTBジェイプラザ・オンライン【JTB総合提携店・旅行サロン四谷】

外務省よりモルディブ(マレ島)に対し
「スポット情報:最高裁判決をめぐる情勢の緊迫に伴う注意喚起」
が発出されました。

海外旅行(特にモルディブ)にお出かけになるお客様はご注意下さいますようご案内いたします。

※この情報は2018年2月06日現在のものです

●モルディブの首都マレ市マレ島では,政治犯の釈放及び資格を剥奪された国会議員の議員資格回復を命じる最高裁判決の後,政府及び野党の動きが活発になっており,野党支持者と治安維持部隊との小競り合いが発生しています。
●今後,大きな混乱に発展する可能性が否定できませんので,最新の情報入手に努め,政党事務所や政府関連施設,デモや集会が行われている場所には近づかないでください。

詳しくは外務省海外安全ホームページをご確認下さい。(2018年02月06日発出)

▼関連記事:

▼この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。