JTBジェイプラザ・オンライン【JTB総合提携店・旅行サロン四谷】
no

・スカイマークが業績予想を下方修正。 


スカイマークエアラインズは11日、03年10月期決算の業績予想を下方修正した。これまでの予想に比べ、経常赤字は1億4000万円拡大して5億7000万円、当期赤字は1億5000万円膨らみ7億9000万円となった。航空機リース保証金など米ドル建て資産の為替評価損2億円などの計上が響いた。

 ただ、下半期(03年5~10月)に限ると、経常損益、当期損益とも創業以来初めて半期で黒字を確保できる見通しとなったとしている。羽田―福岡線の増便や羽田―徳島線など新規路線への就航などで増収を図る一方、整備部門などのコスト削減は進んだという。

▼関連記事: